ボードゲーム「,チケットトゥライド」攻略レビュー集


長い路線は得か否か〜チケットトゥライド攻略レビュー集

前回、列車カードは1枚1点というように書きましたが、

 

厳密に言うとそうではありません。列車を置くときにも1ターンがかかるからです。

 

それをふまえると、

 

列車1つ 2ターンで1点 ターン当たり0.5点+1枚余りカード

 

列車2つ 2ターンで2点 ターン当たり1点

 

列車3つ 3ターンで4点 ターン当たり1.3点+1枚余りカード

 

列車4つ 3ターンで7点 ターン当たり2.3点

 

列車5つ 4ターンで10点 ターン当たり2.5点+1枚余りカード

 

列車6つ 4ターンで15点 ターン当たり3.75点

 

このようになります。色を揃えることを度外視しましたが、列車3つと4つ、そして5つと6つに

 

大きな差があるのがお分かりでしょうか。つまり、1〜3つの列車を置くことは、

 

得点的に言えば大きな不利になります。これらの列車を置くのなら、乗車券チケットに

 

大きなメリットがある場合、または、相手の路線を妨害できて、かつその1個が

 

致命傷になるべきだと言えるでしょう。

 

 

 

以上のことから、長い路線はそれだけでかなりの得点源になることが分かります。

 

迷ったら、同じ色の列車カードを取りに行くのが良いでしょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加